簿記検定

簿記検定

簿記検定

ナイスショップ通販 > 簿記検定

簿記検定 日程

試験は年に3回ほど開催されています。平成26年度は、6月8日(日)、11月16日(日)、2月22日(日)になっています。試験階級は、最後の2月22日のみ1級の試験が行われいません。どういう試験が行われるのか、サンプルを見てみたい方は商工会議所のホームページにありますよ。あくまでもサンプルですが、どういった試験なのか概要がつかめます。2,3級については、独学で受験する方も多いようです。ただし、1級になるとやはり専門的な学校に通う方がほとんどです。1級試験の合格率は約10%と言われています。

簿記検定 過去問

試験には制限時間があります。ですから、どれだけ考えこまずに答えることが出来るかがポイントです。仕分けで悩んでは時間がどんどん過ぎてしまいます。しかし、仕分けがわからないと話にならないのも事実です。ここは徹底的に反復練習をしましょう。個過去問などを解きながら、瞬時に仕分けする練習を重ねましょう。また、必ず時間をはかりながら問題を解くことで、感覚的に体に覚えさせましょう。

問題を解くだけではなく、解いた問題について分析ノートを作成しましょう。自分は何が出来ないのか、何が得意なのか、どこでいつも間違えているのか。こういったこと繰り返すことにより、自分の特性や問題の傾向などが把握できるようになります。

時間がない方はこちらがお役にたつかもしれません。
簿記3級 最短合格バイブル

簿記検定 トップへ戻る