ほうれい線

ほうれい線

ほうれい線のない顔になりたいですよね。調べてみました。

ナイスショップ通販 > ほうれい線

ほうれい線の消し方

筋肉の衰え以外にも、老廃物がたまることにより頬がもったりとしてきます。年齢を重ねてくると、どちらか一方が原因ではなく両方が影響している場合が多いです。口周りの筋肉を鍛えると同時に、リンパマッサージを取り入れるのはどうえでしょうか。顔周りは、耳の下と鎖骨へ老廃物をながすような気持ちでマッサージするとうまくいきます。きれいな顔を手にいれるために、出来ることはどちらもやるのが正解です。

先日美魔女のNANAさんのブログを拝見しました。そこでも顔のたるみを取るには、マッサージ・リンパを流すという言葉が出てきましたよ。顔が老けて見えるのは、たるみが一番影響するようですね。

かっさ ほうれい線

かっさご存じですか?中国で民間療法として行われてきたものが原点となっています。専用の板を使い、滞っている血液を流します。かっさプレートを使った顔のマッサージは、芸能人にも愛用者が多いです。

では、どんなマッサージをするのでしょうか?それは、ほうれい線が出来る原因を知るとよくわかりますよ。ほっぺがモッタリとしてきて、線が影になることでもっと目立つようになります。ほっぺがモッタリとなる原因は、たるみだったり老廃物がたまっていることがあげられます。この老廃物を流すことで、通常のほっぺたに戻るというわけです。老廃物を流すのは、耳たぶの下に向かって流していきます。

ほうれい線 鍼

鍼で顔が変わる、その理屈はどういったものなのでしょうか。鍼は身体全体と顔面のツボを刺激します。それによって顔を含めた全身の血流がよくなり、身体が元気になる。もちろん、身体だけでなく顔色も良くなるのです。リンパの流れも良くなって、老廃物も流れるため、顔にも変化が起こるという結果になります。
美容鍼は、むくみがひどい人ほど効果を感じやすいようです。やっぱり老廃物がうまく流れるのでしょうか?3~4回ほど施行してもらうと、周りの人が気づくほどの変化があった人もいます。むくみ以外には、小顔効果を狙って施行する人が多いです。

ほうれい線 トップへ戻る